一匠 鳴門市

20080422003820


20080422003818


20080422003815

「お!今日は開いてる~」

鳴門をクルマで走ってていつも見ていたお店。閉まってることが多いのよね~(-.-;)お昼の短時間だけ開けてるみたいで…。

なんも知らんと入ってみたら・・・あら?初めてなのに、なんか「よく知った感」が。

「釜揚」の2文字、メニュー、器。

ありゃ…これ、関西釜揚うどんの重鎮、八尾の「一忠」さんのお弟子さんとちゃうん?!

イスに座って確認。うどんを食べて確信。この麺このダシ。う、うまいぃぃぃ~♪一忠さんのお弟子さんや~鳴門にお弟子さんが店出してはるの、知らんかったぁ~!びっくりした~!

大将に聞いたらやっぱりそうでした。一忠の大将、先日ここに訪ねてこられたそうです。

いや~、徳島でこのうどんが食べられるのは嬉しい♪

でも…営業時間との勝負やなぁ~。お昼時は仕事ほったらかして食べに行かなあかんなぁ。

で、ここ、なにやらうどん屋が2軒連なってるような構造だったぞ。釜揚専門店と一般店?時間なくて謎の究明ができんかった。次はこの謎の解明だぜ!じっちゃんの名にかけて!

【釜揚うどん 一匠】
徳島県鳴門市大津町矢倉字六の越37-3
11:30~売切れ終了
不定休
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード