高成 松山市

20090524224310
20090524224308
20090524224305
久しぶりに行ってきました♪チャッチャつきセルフの高成さん。

家が建築中で、裏の駐車場が広くなってました。

この日は、初めてここを訪れるお客さんが多くて、皆さん手順に戸惑ってた。戸惑ってウロウロしよる。

あ…いやいや、まだ待ってる人がいるから、先にカウンターに自分たちのお盆を並べちゃダメだぉ(^_^;)

でも確かにワシも初めての時は戸惑った~。

それでは【失敗しない高成メソッド】を解説しよう!

①注文
正面の丼の返却所で注文します。受取所で注文しようとすると「あっちで注文して!」と言われます(-ω-;)
順番待ちの時は番号札を渡されるので、一旦カウンターを離脱し、座席で待機しましょう。

高成のプロは、入口扉をガラッと開けた瞬間に、返却所のおばちゃんとアイコンタクト。即座に「3玉!」とか注文しちょります。カッコいい♪
ちなみにここの1玉(100円)は普通の半玉くらいのミニサイズなので注意!

②チャッチャ
カウンターにお盆をセットしてから、玉の入った丼を受け取ります。流れるような動作で体を右90度回転させ、テボでうどんをチャッチャとぬくめます。お玉でだしをかけ終えたら、再び体を滑らかに左90度回転させ、おばちゃんと対峙します。

③ネギ
チャッチャを終えてカウンターに向き直ると、おばちゃんがネギを持って待機しているのをあなたは発見するでしょう。にっこり笑顔で丼をおばちゃんに差し出してみてください。熟練の手さばきで、おばちゃんはあなたの丼にネギを投入してくれます。満面の笑みで、おばちゃんに「ありがとう」と言いましょう!

④オプション
天ぷらやおにぎりが並んでいるので、好みに合わせてピックアップしてください。

⑤支払い
オプションを取り終えたら、カウンターのむこうのおばちゃんに代金を支払いましょう。

⑥お茶・お水
カウンターの左端にセッティングされていますので、自分で入れてください。

おめでとう。これであなたは最もスマートな動きで高成のうどんを手にしました。

あとは、やさくたおやかな喉ごしの麺と、ほんのり甘く味付けされたイリコだしを堪能してくださいませ♪

メニューはかけ・釜玉・醤油・ぶっかけ・冷だれ

松山市中野町甲401-5
11:00~14:00
月曜定休
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード