じゃんぼうどんぴえろ 高松市国分寺町




じゃんぼうどんぴえろ 高松市国分寺

火災により閉めておられたジャンボうどん豊さんが「ぴえろ」として復活されたとのことで寄ってみました。

新しい建物の匂いがまだ残るピカピカの店内を、電飾でピカピカ光るピエロくんが見守ってます。

「豊」で食べたのはずいぶん昔なのでほとんど記憶がなくなっておりますわたくし。前はセルフじゃなかったと思うんやけど、「ぴえろ」さんはセルフ方式です。

釜揚げを食べようと思ってたんですが、釜にうどんが入ってなかったので かけを注文。

カウンターをレジに向けて進んで行くと、レジの手前、カウンターの動線上に「テボでチャッチャの温め場」と「鍋からお玉ですくう方式のダシかけ場」があります。

あれ?これ、混雑時にレジ前が「かけ食べる人」で渋滞するんとちゃうかな?なんでこんなレイアウトになってるんやろ???

うどんはねじれ縮れありエッジ丸めのものでした。この日のは、ちょっとボソボソしてて元気や色気がなかったかなぁ。ダシはおいしかったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出汁が透き通ってて素敵ですね 
ベストコンディションの時の麺が気になります 

>猫ちゃん

時間があったら釜あげ食べたんやけどねー。タイミングがちょっと悪かったです。
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード