瀬戸内国際芸術祭2013 島とアートの祭典 スタート

【瀬戸内国際芸術祭2013】
アートと島を巡る瀬戸内海の四季


瀬戸内海の島々を舞台にいろんなアートイベントが催される「瀬戸内国際芸術祭2013」が今日から始まりました。

春 3月20日~4月21日
夏 7月20日~9月1日
秋 10月5日~11月4日

瀬戸内国際芸術祭 公式サイト←リンク

今年は参加する島も増えて、あの「イリコアイランド」伊吹島も。

アートの島としてすっかり定着してきた直島には、今年 安藤忠雄さんの「ANDO MUSEUM」が開館。

古い民家と安藤氏の現代建築が融合したこのミュージアム、ぜひ見に行きたいです。本村地区にあって、内部では直島の歴史がわかる写真展示も。建築過程がドキュメンタリーでテレビ放映されたから、ご覧になられた方もいらっしゃるかも。

安藤忠雄 ANDO MUSEUM←リンク

直島に関しての過去記事リンク貼っておきます。うどん屋さんもね!あと、いくつかの直島画像も。

行ったことのない他の島も 巡ってみたいな。

【直島関連リンク】
直島 2007
直島 2006
直島 2006

【直島うどんリンク】
山本うどん店 2012
でんさく 2012
木の崎うどん 2012
山本うどん店 2006














関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

直島…一度は行ってみたい場所です(^ω^*)
木の葉うどんも気になるし♪
イリコ島も行かないとねぇ(>∀<)

猫ちゃん

瀬戸内の島にもお客さんがあって、仕事で行けるワシは幸せ者かもね。街とは違って、島には江戸や明治の時代から途切れずにずっと1本に繋がって続いてる「時と文化と生活の流れの地続き感」があるような気がします。イベント抜きにしても、歩けば感じるものがいっぱいある世界だと思います。

ワシも香川では直島と小豆島しか知らんから、他の島もいろいろ見てみたい!
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード