うどん小屋 大阪市住吉区 あびこに新店オープン 鶏好き集合!

【こだわり自家製麺 うどん小屋】
大阪市住吉区 あびこ駅からすぐ
2013年6月オープン

職場の近くにウマいうどん屋があること。
これは幸せな人生の条件のひとつである。
…と、どっかの偉い人が言ったかどうかわからんけど、気軽に行ける範囲に自分のお気に入り店があることは、人生の大きな幸せですよねー。

あびこ。実はワシが仕事用に借りている倉庫があるのです。いろんな作業もできるから、ワシのファクトリーでもあります。

そんな場所、住吉区苅田に、オープンしたてにも関わらずいきなりレベルの高いうどん屋さんが誕生したのであります!

ばんざーい\(^O^)/ばんざーい

お店は可愛くて雰囲気が良くて、とっても落ち着きます。入ってすぐにカウンター席。その奥にテーブル席。




(店内はお店の許可を得て撮影しています)

ちょっとはにかんだようないい雰囲気を持った大将と、明るくて愛想の良い女性スタッフが迎えてくれました。

プレオープンの時に情報発信してくれてた詫間の雀さんのブログにあった、おすすめのぶっかけを注文!

「とり天ぶっかけ」
これにはムネ肉の天ぷらが乗っているはずです。

はい!来ましたーッ!
もうね、この麺、見ただけでウマいのわかりますね。ほら、やっぱりとり天はムネ肉です。いい色、いいフォルムで鎮座しております。




このうどん、見たとおりしなやかで伸びーるコシです。固くはなくて表面は柔らかく、芯に弾力を持ってる感じ。お口に幸せを運んでくれるうどんやー!香りも良くてウマー!!!

雀さんのおすすめ通り、まずは出汁をぶっかけずに、ざるうどんのように「つけ」で食べてみます。

なるほど!甘くなくキリッとドライ気味に仕上げられた出汁が芳醇で、麺の旨みと麺が連れてくる出汁の量の加減がちょうどいい黄金比になってる気がします。麺にレモンをちょっと搾って「つけ」で食べるの、大いにありですね。

中盤からはぶっかけて食べました。ぶっかけたあとは、丼を持ち上げて遠慮なくグワッと一気にたくさん麺を頬張ります。ぴちぴちの麺の躍動感は、この食べ方のほうがよく感じられますね。

いやー、楽しい。

ホクホクの柔らかなとり天も、もちろん美味!上品なムネ肉天ぷら、これはお買物に来たあびこの奥様、おばちゃん、お姉ちゃんたちの支持を得そうですね。

「お買物奥様」ではない「肉好きオヤジ」なワシは…追加でこれもオーダー。


「唐揚げ」じゃーい!(≧∀≦)わーい!
前の日も荒木伝次郎さんで唐揚げ食べたけど、連日唐揚げ祭り歓迎やから、いいのじゃ!

どうです?このゴロンゴロンゴロンと魅惑的に並ぶ3つの唐揚げの存在感!

カリッと揚がった唐揚げは、ガブリと噛みつくと熱い油と肉汁がドバッと溢れて アチアチアチハフハフハフ ひゃー!幸せ!なんじゃこれウマー!

このカラリと揚がったもも肉の唐揚げ。
そして柔らかムネ肉天ぷら。

このふたつが揃ってることからわかるように、ここうどん小屋の大将は、伊丹の「千舟屋」さんご出身なのです。

千舟屋さんは、ワシの大好きなものベスト3「うどん/唐揚げ/ソフトクリーム」が全て揃うという、超危険なうどん屋(←食べすぎてしまう、と言う意味の危険さ、ねw)。

そのうちの2大要素が、ワシの生活圏にいきなりやってきたわけです。

感動で涙が止まりません。
食欲も止まりません。
痩せられないじゃないですか。
どないしてくれるんですか。

密かにお店のスタッフの女性とタッグを組んで「うどん小屋 ソフトクリーム導入運動」を始めようか、などと企んでることは、まだ大将には内緒だ。

【こだわり自家製麺 うどん小屋】
大阪市住吉区苅田7-1-19
06-6693-5858
11:30~15:00
17:30~21:00(L.O 20:30)
火曜日 第3水曜日 定休








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

なっ、、、なんとなー!
こんな唐揚げ、一人で食べたらアカーン!

>猫ちゃん

ふっふっふ( ̄ー ̄)
この唐揚げだけとちゃうで。月曜日、二回目の訪問で食べた「小屋風親子丼(とり天&温玉)」が、これまたたまらん逸品。さらに「きつねうどん」もかなりヤバいことをお伝えしておきます!めちゃうま。
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード