スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまうちうどん まんのう町 Road to やまうち

やまうちうどん まんのう町

ワシの讃岐うどん巡りの原点を見つめて
Road to やまうち


讃岐うどんのお店巡りを始めたころ。
それまで行ったことがなかった四国に仕事で行くようになり、香川のうどん屋さんを訪ねるようにもなりました。2000年から四国に行きはじめ、意識してうどん屋さんを回り始めたのは2001年からだったと思います。「恐るべきさぬきうどん」シリーズが文庫化される前でした。

昔世話になった先輩のSさんによる指南のもと、まずは「るるぶ」とかに載っているお店(50軒くらいだったかな?)をちょっとずつ回り始めましたが、まだまだ本格的に「うどん屋さん巡り」にハマる前でした。

今から思えば「讃岐饂飩巡礼八十八箇所」のイベントもまだ行われていた時代だったから、その輪の中に参加しておけばよかったなぁ。

当時はまだそこまでうどん屋さんや製麺所のことを知らなかったのです。製麺所に入って行くのを、ビビってました(笑) 

なかむらの角はシビアだったし大将は無愛想で恐かったし、「名もないうどん屋」の女将もまだ恐かったし、琴南の三嶋なんて、場所をやっと突き止めて辿り着いても「もうない」のひとことで終わらされたりする、恐るべき時代でした(笑) るみちゃんは夕方に売れ残ったうどん玉を自転車に乗せて近所に売りに行って、お店にはお客さんだけがいたり。

県外者にはまだまだ「目に見えない文化的・習慣的な壁」があった気がします。


それでも、うどん屋さん巡りは本当に楽しかった。まだFOMAやWINが普及し始めた頃だったと思います。ネット上にもまだうどんの情報は少なくて、麺通団別Pさんや麺聖さんのサイトを見ていました。携帯から見られる情報はまだほとんどなかったと思います。情報のメインはまだ紙媒体を利用してたなぁあの頃は。

で、クルマにはナビも装備していなかったので、場所のわかりづらいいわゆる「秘境系」のお店を訪ねるのには苦労しました。地図は「道路MAP 四国」しか持ってなかったので

【市街地以外はかなりざっくりした地図しかないので、ピンポイントの秘境店を探すのがとても困難】

であります。

しかも、仕事のスケジュールの合間を縫ってうどん屋に寄っていたので

【店の発見が遅れれば 食べる時間がなくなる】

という、時間的制約まで課せられるわけです。

香川のうどん屋さんの探索を始めたばかりですから、ほぼ全てのお店が未訪問。未知の場所。そんな【アナログなうどん屋探索時代】は、まさにワシの西部開拓時代。まだ道のない大陸を彷徨いながら、ゼロから開拓してゆく。

そのワクワク感、今でも思い出します。
ほんとうに、楽しかったなぁ!

その中で、2度のチャレンジに敗退したお店がこの「やまうち」なのです。食べに行こうと思って店に向かったのに。。。店を発見できずに通り過ぎてしまい、時間がなくて戻ることが出来なかった。

あの「踏切を渡る場所」を見落としたのであります。手もとの端末やナビで簡単に情報が手に入る現在ではちょっと考えづらい状況ですが、ほんの10数年前のワシの環境は、そんな感じでした(笑)

三度目の正直でやっとこのやまうちに辿り着いた時は、嬉しかったなぁ。このロケーション、積み上げられた薪、釜から上がる湯気。あの時に食べたやまうちのうどんは、本当に美味しかった。忘れられないくらい、美味しかった。


今回、久しぶりにたっぷり時間が出来たので、あの頃のうどん屋さん巡りを、あの時のやまうちうどんへの道のりと気持ちをもう一度改めて確認してみました。

やまうちへの道中を撮影しながら。香川の風景と空気を感じながら。











やまうちには数年ぶりの訪問です。
このエリアは普段仕事で通ることがないので、なかなか来ることが出来ません。







記憶が美化したのか、初めて食べたあのやまうちのうどんに、なかなか再会出来てませんが、そのうちまたあの味に出会えると信じています。この日のうどんも「あの日のやまうちのうどん」とは少し違った感じ(笑)。でもこの佇まいは変わらないね。こうしてここにやまうちが在り続けていることが、嬉しいです。また、来よう。あの日のやまうちのうどんに逢いに。


やまうちうどん
仲多度郡まんのう町大口1010
0877-77-2916
9:00~14:30(麺切れ終了)
木曜定休

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
美味しいもの満載




うどん ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お、意外にも讃岐うどん巡礼を始めた時期って同じころだったんですね(私は平成12年(2000年)

もっと以前からしてはるのかと思っていました


やまうちは、線路沿いの看板だけが頼りでしたよね。ほんと、最初行ったときはめちゃくちゃ探したから感動したのを覚えています。



最近はあまり行くことがなくなってしまいましたが、久々に原点回帰で行ってみようかな(笑)

カフェさん

あれ?平成12年が2000年か!んじゃワシも同じや!2000年に初めて四国に行って、うどん屋さんをあちこち訪ね始めたのは2001年、ってことだ。記事、訂正しとこ(笑) ブログ書くの、適当すぎて、すんません。最初のうちは、あんまり熱心に回ってなかったんですよ(^_^;) 八十八箇所、回ったらよかったなぁ。

原点回帰のやまうちへの旅、よかったですよ。
やまうちと兼平屋、ゆっくり楽しんできました。

最近、私も88箇所巡りやりたくなってきました。

うどん仲間と三泊四日車中泊メインで企画してみようかと話はでているものの、なかなか実行に移せず。


私は最初の4年ほどはかなり怒涛の巡礼をこなしてて、そこから4年くらい、頻度が落ちてて、ここ三年ほどはまた急ピッチで開拓が進んでる感じです(苦笑)

カフェさん

サイコロ旅とか車中泊メインとか、カフェさんの巡礼、アグレッシブすぎるやろ!(笑)

それ、絶対ブログで読みたいわー。そのオモロさ、ワシらにも分けてよ!最近また急ピッチで開拓が進んでるんやったら、なおさらブログ再開、切に希望!

そうですなあ(笑)

ある程度形になったら、URLお教えします( ´艸`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。