FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西うどん新麺会2018 関西讃岐うどん界 新しい時代への胎動

関西うどん新麺会2018
2018年2月4日
大阪新阪急ホテル
グルメバイキング オリンピア 貸切

関西讃岐うどん界
新しい時代へのエポックの年に



「関西うどん新麺会」に参加してきました。

うどん屋さんご店主とスタッフの皆さん
うどん関連業者の皆さん
マスコミ関連の皆さん
そしてうどん大好きな人々
総勢200名オーバーの熱気は変わらずでした。
相変わらず濃い。いゃあ、濃いわ~






美味しいもの、いろいろありますが。


それよりも、今年は、驚くべき発表が、この新麺会でいくつかありました。

宴の途中で、この1年で関西圏で新しく開業されたお店のご紹介タイム。

Kyutaroさんも。
セルフ立ち食い、早朝営業あり、という営業形態も麺も出汁も讃岐ストロングスタイルを貫き、そこに新しい提案を加えて大阪市内都市部に持ち込むという、チャレンジングで刺激的なお店です。



香川の一福さんが、大将自ら乗り込んで大阪に出店される予定。一福大阪店、いったいどんなお店になるのか、ワクワクが止まらない!



以前では考えられないようなユニークなうどんのお店が次々と関西に誕生しているこの今の時代。

ここまでの礎を築くきっかけのひとつは、間違いなく「釜たけうどん」木田さんの功績ではないでしょうか。

香川のうどん屋に関しては、雑誌「タウン情報かがわ」と麺通団さんを中心にして、情報はたくさん出てたけれど、関西の讃岐系うどんに関してはなかなか指針がありませんでした。

そこに存在した異色のうどん情報ホームページが木田さんの
「たけちゃんの大阪讃岐うどん情報」でした。

そしてさらに2007年
麺通団 別Pさんと浦谷さおりさんによるガイド本
「関西極楽さぬきうどん」
前編 ちく玉天ぶっかけなんたることだ
後編 かしわ天ざるそういうことか

が発売されて、うどん好きたちに明白でおもしろおかしく、そして美味しい道標が示されたのであります。

木田さんは「釜たけうどん」で、極太もっちもちのこれまた異形で特徴的なうどんを生み出し、ここに個性的なトッピングを加えたメニュー構成で「ちく玉天ぶっかけ」を中心として大爆発させます。

そして、最初はご自身のうどん好き仲間の呑み会だったものを徐々に発展させ、ついにうどん屋さん同士の繋がりを広げる秘密集会を始められ(笑)、これが現在の「関西うどん新麺会」へと繋がります。

■過去の秘密集会(?)の様子
過去記事→2007年 関西うどん系新年会 西梅田 饂飩の四国

関西讃岐うどん巡礼のスタンプラリーの前身は、この「関西極楽さぬきうどん」掲載店の巡礼だったかもしれません。これ、スタンプシートはなくて、訪問店でうどんの横に本を並べて写真に撮って、その写真データをメモリーカードに保存して事務局に送る!というものだったような気がする(笑) ワシはとても全店回れなかったから、送らなかったけど。

■関西極楽さぬきうどん巡り 2007年
過去記事→関西極さぬ巡り 2007年 和歌山編

木田さんと別Pさん、そして詫間の雀さんのおかげで、関西に存在する讃岐系のうどん屋さんをたくさん知ることとなりました。

そしてそこからは、関西に次々と個性的なうどん屋さんが誕生しまくり。勉強と探検不足のワシなんて、全くその全てをフォローできていません。とんでもないレベルのうどん屋さんがこんなにたくさん関西に誕生するなんて。


そして。
衝撃のニュースが走ったのが昨年。
「釜たけうどん閉店」
過去記事→なんば釜たけ閉店 また逢う日まで

あれから数ヶ月。

ついに、木田さんが新しいスタートを
この新麺会の場で発表されました。


「3月1日から、新しい店をスタートします」
「店の名前は、き田たけうどん、です」

おおーーーーーーー!

「これまでのうどんは、ぜんぶ捨てます」

うへーーーー????

「こんどのうどんは。。。茹で時間○分の細麺です!」

どっひゃーーーマジかーーー????

「昼は○○○で、夜は○○○も」

おおーーーーーーー!

そして。
ちく玉天ぶっかけ
キムラ君
とんがり君

数々の関西讃岐うどんトレンドを生み出してきた木田さんから、新たなトレンドメニューの発表も。

炙り肉うどん!

これから、関西のあちこちのうどん屋さんで、肉が炙って炙って炙られまくる光景が見られそうです。

「炙り黒毛和牛うどん」「ざるうどん」「なめこおろしぶっかけ」魅惑的な文字が、たけちゃん木田さんの新しいお店の情報に踊っています。なめこおろしと言えば、うどん好きなら高松瓦町の讃岐家さんのを思い出しますな。楽しみです。

さて、もうひとつ、驚きのニュースが。
豊崎の「情熱うどん讃州」オーナー久保さんから

「讃州豊崎本店を3月末で閉店します」

えっ???????

「売上も絶好調で前年比プラスを続けてる店を閉めるなんて、頭おかしなったかと言われますが」

「実は、新しい店をもう作っています」

おお????

「カウンター10席と、VIPルームだけです」

はえ?????

「一度だけの人生、そこで、自分のやりたいことを、やってみたいと思います」

おおおおおおおぉぉぉぉおおお!


讃州さんと言えば
情熱トルネード
ざるチャーシュー
カレー釜玉
その他独創的なメニュー開発

強烈なオリジナリティ

そして旬の素材を仕入れて様々なお料理を夜営業で提供されるスタイル。うどん、そしてうどん屋さんの概念を変え、大きなブレイクスルーの波を起こしたお店だと思います。

うどん職人、板前、唎酒師、ハンガリーワインのインポーター。いろんな顔を持つ久保さんが、とことんこだわった料理、うどん、お酒、サービスを提供する新業態のお店、いったいどんなものになるのか、こちらも楽しみです。


そしてこちらのうどん怪人、詫間の雀さん。
なんと、あるお店が、雀さんが携わって(?)うどんを提供するようになるとか。こちらも続報を待ちましょう。



2018年、今年はますます関西のうどんが楽しみな年になりそうです。

新しいタイプのうどん、うどんを含めた新しい業態のお店、創意工夫が詰まったオリジナリティ溢れるうどん、そして正調スタイルで作られる讃岐オリエンテッドなうどん。

これだけバリエーション豊かなうどん文化が絢爛と咲き誇る関西圏は、本当におもしろい!

最後に。
楽しい新麺会を開催してくださっている木田さん、スタッフの皆様と、そして美味しいうどんをいつも食べさせてくださっているうどん屋さんの皆様に、感謝。


うどん ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
うどん情報いろいろ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

き田たけうどんの開店が楽しみです。もうね、早く『なめこおろし』が食べたくて。
讃岐うどんにハマった頃、仕事が終わってすぐに香川へ車を走らせて讃岐家で食べて帰ってたのが懐かしい(笑)もう、そんな体力ないんですけど(^_^;)

猫ちゃん

いつもコメントありがとう!き田たけうどん、オープン日に行ってきましたよー!なめこおろしと炙り肉うどん食べてきました!やっぱりあの高松の讃岐家さんオマージュの「なめこおろし」だそうです。讃岐家のとは具材と仕上げが違うけど、まさか大阪の日本橋で讃岐家リスペクトのなめこおろしが食べられる日が来るとは。感無量です。
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。