FC2ブログ

うどん家むぎ 高知県南国市 えびのしっぽにまごころを見た昼下がり

うどん家むぎ 高知県南国市

2020年1月にオープンされた新しいお店です。

南国インターを降りた信号を左行ってちょっと先の信号を右に行ってしばらく走ったとこにある(アバウトすぎる説明だが、だいたいこれで着きます)一目でわかるこのお店。


べんがら色も鮮やかなこの建物の佇まい。
そう、以前の「うどん家ふう」さんです。ふうさんが去年の秋に閉店してたの、知りませんでした。

そのふうさんのうどんを受け継いで、お母さんと娘さんのおふたりで運営されているお店だそうです。


久しぶりにこのお店に対面しましたが、うん、良い雰囲気ですね。新しいのれんが鮮やかです。

このあたり、インターからすぐの場所なのに、周りに緑が多くて「田舎」って感じなので、この建物が映えて素敵です。


店内。落ち着く~。うどんのあとにスイーツとコーヒーで2時間ぐらいゆっくりしたい(迷惑)。

着席してオーダーする一般店方式ですが、天ぷらとおにぎりはセルフコーナーで自分で取るシステムです。


シンプルにかけうどんをオーダー。
お花が二輪咲いてて可愛らしいですね。

お花かまぼこの並べ方や、きちんと細かく刻まれたネギが丼の縁にそっと寄せて載せられているところなど、お店の方の丁寧な姿勢が感じられます。


細麺ですね。ふうさんもたしかこんな感じの麺だったような(←だいぶ前の訪問なのであやふやですんません)。唇にシルキータッチで柔らかめのたおやかな麺です。ツルみ滑らか、とても優しい。出汁は昆布の旨味深くほんのりした甘みも感じる、これも麺と同じく優しさに溢れたもの。

このなんとも雰囲気の温かい、優しさとまろやかさ。そしてなぜか脳裏に「包容力」という単語が浮かんできました。食べると、優しさで包まれるような。そんなおうどんです。


セルフの天ぷらコーナーで、お行儀良く並べられた「えび天」に心惹かれました。

どの子も曲がらずまっすぐに。そしてしっぽには全くコロモがつかずに綺麗に赤く鮮やかに、揃ってピンと開いて並んでいます。

丁寧な仕事を施されたえびの天ぷら。
ここにも。むぎさんのまごころを感じます。

このえびが、火の通りすぎないぷりぷりの心地よい歯ごたえで、とても美味しかった。ちくわの磯辺揚げのコロモのつき方も絶妙です。

おうどんと天ぷらでこんなに癒されるなんて。
ありがとうございました。
あ、じゃなくて
ごちそうさまでした!

メモのつもりで撮ったので雑な画像ですが
メニューも載せておきましょう。

「小盛り」の選択肢があるのが、女性経営者ならではの心遣い、かもしれませんね。

次は冷たいので、この細麺を味わってみたい。





うどん家むぎ
高知県南国市植野153-9
11:00~15:00
火曜定休日



うどん ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ
うどん情報いろいろ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

美味しそう

はじめまして
ブログランキングからお邪魔しています

高知のうどん!
安い!!!

天ぷらは海老!って言いたいところですが、私、竹輪の磯部揚げが小学校の給食の時から大好きで、その丸々1本の竹輪の磯部揚げにヨダレでてます

コロナが落ち着いたら行ってみたいなぁ

アケちゃんさん

コメントありがとうございます!
美味しいものだらけの高知ですが、うどんも美味しいお店が多いんですよ。ちくわの磯辺揚げ、僕も大好きです!ちくわの磯辺揚げ最強伝説、あります(笑)美味しいちくわ天に出会えた日は幸せ感が10倍増しです(^_^)
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード