映画「UDON」舞台挨拶

キャプテンうどん①


キャプテンうどん②


映画「UDON」を観てきました!

大阪梅田HEPナビオ、朝9時の回。

これから見に行く方もいると思うので、内容については詳しくは書きませんが、香川で製麺所めぐりをしたことのある方なら、前半部分は「おっ!」「むふふ」という場面が満載。多くのうどん屋さんで撮影されているので「お?ここはあの店やな」「あ!あのご主人出てる!」「わ~あのおばちゃんやぁ♪」などなどネタの宝庫。

もちろん、香川には一度も行ったことのない方、さぬきうどんに関して全く知らない方が見ても楽しめる映画になっています。

でっかいスクリーンに映し出される、つやつやキラキラ輝くうどんを見たら、誰もが「映画観終わったあとはうどん食べに行こ♪」という気分になります。

いつも見慣れた讃岐富士も、フィルムに収められスクリーンに投影されると、また違った表情を見せてくれてます。

いわゆる「映画的な」感動とか深みとかを期待して行くとちょっとズレてしまうかもしれんけど、いろいろ詰まったエンターテインメントとして楽しむのが一番だと思います。


さて、上映終了後の舞台挨拶です。誰が来てくれるのかな、と思ってましたが、メンバーは本広監督・亀山プロデューサー・ユースケさん・小西真奈美さん・トータス松本さん・永野宗典さん そしてキャプテンうどんでした。

いやぁ、ナマ小西真奈美さん、よかったぁ♪めっちゃ顔ちっちゃい!本広監督の顔と比べると3分の1ぐらいの大きさでしたぜ!

ユースケさんが終始笑いを取りに来てて、スベることなく(♪)ウケてました。そしてなんと、劇中にもある「ユースケ&トータス」による「バンザイ」をステージで演ってくれるというオマケつき!いやぁすごく得した気分♪最後はユースケさん主導による万歳三唱で舞台挨拶は終了しました。

上映後はロビーに「キャプテンうどん」が出現。気軽に撮影に応じる彼は、まさに「庶民派のヒーロー」でありました。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

行ってきました!

鈴丸サンが観た12時間後で、メチャ静かな上映という中で、一人自分の中で大騒ぎしてきました~。
危うく、「あの店行った~!」や「〇〇のオバチャンやっ!」と声に出してしまいそうになりました。
見終わった後、うどんが私を呼んでいるって思ったのは私だけではないはず!

そうそう。さぬきうどん好きなら思わず誰かと話したくなる映画ですね♪実は昨日、上映後に「釜たけうどん」に行ったんやけど、そこにも「UDON」を見てきたばかりで映画の話しをしてる人を2組ほど発見。ある1組のカップル。彼女のほうが「香川にさぬきうどん食べに行きた~い♪」って熱く語ってるのに、興味なさげで無反応な彼氏がおりまして…。「キミ…そんな男とは…別れなさい」と心の中でつぶやいた難波の昼下がり。
プロフィール

鈴丸

Author:鈴丸
大阪在住のうどん好きです。讃岐うどんを中心に四国と大阪での日々を綴ってます。

ブログ内検索
四国探訪ガイド
FC2ブログランキング
応援ポチプリーズ

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
リンク
RSSフィード